TOPページ2010年売れる販促企画・キャッチコピーカレンダー

不景気に強い!1歩先が読める未来予測型カレンダー!

もうキャッチコピーと販促企画で悩まない!

 

今年で販売3年目を迎える竹内謙礼の「売れる販促企画・キャッチコピーカレンダー」。おかげさまで毎年300本以上の販売実績を誇り、有料販促カレンダーでは、おそらく日本で一番売れている販促カレンダーだと自負しております。
 特に2010年は、このカレンダーの販促企画力とキャッチコピー力が最大限に発揮される年になることは、間違いありません。
 なぜならば、もうすでに「価格」や「広告費」という戦略では、競合ライバル会社に絶対に勝てない時代になってしまったからです。

 

 

 低価格競争に巻き込まれないためには、付加価値をつける企画力が必要です。
 お客さんを囲い込むには、定期的なイベントと魅力ある商品作りが重要です。
 高騰する広告に対しては、オリジナリティ溢れるキャッチコピーが必要不可欠です。

 

 

 つまり、2010年のさらなる低価格競争と、広告費の高騰に打ち勝つためには、競合他社や大手企業がひらめかないような「企画とキャッチコピー」という、創作力が求められるのです。

「売れる販促企画とキャッチコピーカレンダー」では、2010年の売上アップに必要なキャッチコピーと企画作りについて、昨年以上に徹底調査させて頂きました。
 過去3年間のデータから予測した2010年のトレンドと流行の販促企画を予測。日経MJを初めとした流通関係の独自ルート情報を収集して、「どうしたら商品が売れるか?」ということが徹底的に先読みできるカレンダーに仕上がりました。
 1年間の事業の流れが予測できるだけでなく、2ヶ月見開きのカレンダーなので、販促企画やキャッチコピー作りに出遅れることは絶対にありません。

「今年こそ、価格競争から脱却して、強い会社にする!」

 そういう現実的な経営者やサラリーマン、企業家、ドロップシッパーに向けたカレンダーです。

09年「売れる販促企画・キャッチコピーカレンダー」で売上アップ事例続々!

カレンダーでイベントのことを知らなかったら大きな販売チャンスを逃していました。

株式会社精華堂あられ総本舗

清水敬太様

http://www.seikadoarare.co.jp/

 竹内さんの販促カレンダーで、横浜150周年イベントを知って、早速、横浜で古くから営業しているお煎餅屋さんに、営業をかけたんです。最初は相手にもされませんでしたが、拝み倒して横浜150周年イベントをプリントしたお煎餅をお店に置いてもらったところ、なんと注文が殺到。それをきっかけに敬老の日やハロウィンなどの季節対応のお煎餅を取引できるようになり、そのお煎餅屋さんも私達の会社の提案に積極的に耳を傾けてくれるようになりました。横浜150周年イベントの存在を知らなかったら、今頃、このお店との取引はなかったと思います。

大型連休前に事前にモバイル販促を仕掛けて売上アップ!

株式会社 坂本商店

坂本研一様

http://item.rakuten.co.jp/ikimiso/tsukui/

 竹内先生の販促用カレンダーを2年間使わせて頂いておりますが、今までぼんやりとしていた目標、またギリギリになってたてていた目標が、このカレンダーで事前に翌年のトレンドを事前に知ることができるようになって、より具体的に、かつ前もって準備することができるようになりました。そして忘れてならないのが、09年のシルバーウイーク(この連休の存在も竹内先生のカレンダーで事前に知りました)に、「秋の大型連休前はモバイルに力を入れろ」と言っていたので、初めてのお客様向けにモバイル用のお試しセットを販売したところ、モバイルでの購入者が一段と増えました。やはり事前に計画をたてて早い段階で企画を実行できると、心にもゆとりができて安心して商売に集中することができることが嬉しいです。来年のカレンダーも是非期待しています。

 

他にも「私がこのカレンダーをお勧めします!」

2010年のキーワード広告とSEOの動向は要チェック!

キーワードマーケティング研究所

滝井秀典さん

http://www.niche-marketing.jp/

(コンサルタント/『1億稼ぐ検索キーワードの見つけ方』著書)

 09年はマイクロソフトとヤフーの提携、オーバチュアからヤフーリスティングへの変更等、いろいろなことが起きました。そして、その影響が出てくるのが2010年。今年の竹内さんの販促企画カレンダーでは、今後起こりうるネットの検索業界について、私もいろいろアドバイスさせてもらっています。まさに“業界最強のカレンダー”です。

ドロップシッピングは流行を先取ることが成功のカギを握る

株式会社もしも

実藤裕史さん

http://www.moshimo.com/

(経営者/日本最大級のドロップシッピングサービス会社)

 ネットで「売れる商品」を見つけるコツは、誰よりも早くトレンドの商品情報を掴んで、誰よりも先にネット上で商品を売ることです。この未来予測型のカレンダーさえあれば、売れる商品、流行になりそうな商品を事前に予測することができるので、経営者だけでなく、アフィリエイターやドロップシッピング利用者にも重宝されています。一度使ったら本当に手放せないカレンダーです。

マスコミや商工会議所でも話題に!

BIG tomorrow 2009年1月号

BIG tomorrow 2009年1月号
「2009年ネット大予測」

 

大阪商工会議所「ザ・ビジネスモール」にて

大阪商工会議所「ザ・ビジネスモール」にて
「2009年売上UPの為のビジネスヒント」インタビュー


「2009年成功するビジネスの作り方」セミナー開催

「2009年成功するビジネスの作り方」セミナー

 

2010年「売れる販促企画・キャッチコピーカレンダー」の特徴

1年間12ヶ月の「売れる企画」がすべて分かる!

1月〜12月までの販促企画を網羅。売上に直結しない販促企画は全て省き、イベントが立てやすく、なおかつ集客力が高いと思われる「売れる企画」だけに絞り込んでいるので、無駄な表示は一切ありません。「お客がドカンとやってくる売れる企画の作り方」の著者でもあり、日経MJ連載の「売れる企画 成功の方程式」の執筆者でもある、竹内謙礼だけにしか作れないオリジナルカレンダーです。

各月の販促企画作りのピンポイントアドバイス。

カレンダーの冒頭では「今月の企画立案と企画実行の注意点」をアドバイス。その月のイベント戦略での傾向や対策、落とし穴的な注意点まで実践的な指導を掲載。

各月の「売れるキャッチコピー」をベスト3を紹介。

「今月の使える販促企画キャッチコピー」と題して、3つの自信作キャッチを紹介。企画を考える上でのヒントにもなるし、時間がないときの即効制作キャッチとしても活用可能。

キャッチコピー作りで困った時のヒントがズラリ!

企画作りにおけるキャッチコピーの作り方のコツも指導。3万部突破のベストセラー「売上がドカンと上がるキャッチコピーの作り方」のノウハウが詰まった、スタッフのスキルアップにもつながるカレンダーです。

企画の立案、企画スタート時期も掲載。

企画の開催日よりも、企画の立案、セールススタート時期が分からないと意味がありません。この「企画を考え始める時期」が分かるのが、「売れる販促企画・キャッチコピーカレンダー」の特徴でもあります。特に仕事が混乱する年末に向けてのスケジュール提案は、絶妙な仕上がりになっています。

毎年、予想をドンピシャで当てる!
2010年ならではの特別イベントも網羅

未曾有の不景気の到来を前にして、その解決策とトレンドを理論立てて解決します。昨年はエコビジネスの急成長と、副業ビジネスの加速化を見事に的中。また、シルバーウィークによる連休ビジネスや、日食を初めとした天文ブームを事前に予測して、多くの経営者やビジネスマンから喜びの声を頂きました。売れる販促イベントの攻略法と来年の予測については、特典のCDで徹底解説します。


大型カレンダーだからスタッフ全員で情報共有が可能

あえて壁掛けサイズのカレンダーにしたので、情報の共有化が可能。卓上カレンダーと違い、スタッフ全員で時間の先読みができるので、会社全体の業務が急激にスピードアップします。


フリースペースが豊富なので書き込み自由自在

各日付に会社独自のイベントや計画を記載できるので、通常のカレンダーとしても活用可能。スペースに余裕があるので、込み入った情報まで掲載できるのが特徴です。

市販されないカレンダーなのでライバルを圧倒

実績のある経営コンサルタント竹内謙礼がオリジナルで作ったカレンダーなので、市販は一切されていません。キャッチコピー、文章術、販促企画のコンサルタントだから知っているノウハウをギッシリ詰め込んでいます。

日経MJ記事へ書籍販売ページへ書籍販売ページへ


 

さらに2010年カレンダーはココがパワーアップ!

●カレンダーのデザインを可愛らしいデザインに一新!

 従来の事務的なデザインのカレンダーから、イラストや書体を親しみやすいものに変えて、ポップな雰囲気に変更。毎日見るカレンダーがより楽しくなりました。

カレンダーのデザインを可愛らしいデザインに一新!

 

●特典CD講義の録音をスタジオ収録! 1月から12月までセレクト聴講が可能!

 今まで「2010年の売れる企画とキャッチコピー作りの徹底攻略セミナー」を直接録音していたため、聴き取りづらかった講義内容を、今年は音楽スタジオにて収録。CDをトラック分けするので、「3月をもう一度聴きたい」「12月だけを聴きたい」というようなピンポイントでの聴講が可能になりました。

 

さらに特別特典!

竹内謙礼が2010年を大予測!
「2010年の売れる企画とキャッチコピー作りの徹底攻略セミナー」
60分オリジナル音声CD&テキスト付

 

カレンダーに記載された販促企画やキャッチコピーをさらに生かすために、細かい指導や解説をした講演「2010年の売れる企画とキャッチコピー作りの徹底攻略セミナー」の音声CDを、このオリジナルカレンダーにお付けします。カレンダーに記載した各月の販促企画の注意点だけではなく、書ききれなかったノウハウも含めて紹介。さらに、セミナーを聞きながら注意点が書き込めるオリジナルテキストもつけるので、カレンダーに直接書き込まなくても音声CDを聴講しながらメモを取ることが可能です。

■販売価格

竹内謙礼の2010年「売れる販促企画・キャッチコピーカレンダー」

音声CD付き

17,800円

(税・送料・代引手数料全て込み)

 

発行履歴(アーカイヴ)

これまでに発行したカレンダーを全てご覧いただくことができます。
(但し2017年度版以外の販売は終了しておりますのでご了承下さい。)